ハム宮西 8日残留正式表明へ「育ててもらった恩がある」

[ 2014年11月8日 05:30 ]

日本ハムの宮西

 日本ハム・宮西が今季取得した国内FA権を行使せずに残留する見込みとなった。

 既に親しい関係者には「日本ハムには育ててもらった恩があるから」と話しており、8日に残留を正式表明する。日本ハムはこの日までに、複数年契約を提示して残留を要請。常々、「大学3年(関学大)から思うような成績を残せなかった落ち目の時に拾ってもらった」と語るなど、球団への恩義が決断理由となった。阪神など複数球団が獲得に興味を示しており、権利を行使すれば争奪戦は必至だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月8日のニュース