マー君 「パワプロ応援大使」に就任 20周年記念で

[ 2014年10月28日 05:30 ]

パワプロ応援大使に就任したヤンキース・田中(C)Konami Digital Entertaiment

 ヤンキースの田中将大投手(25)が、コナミデジタルエンタテインメントの人気野球ゲーム『実況パワフルプロ野球』シリーズ20周年を記念し、「パワプロ応援大使」に就任した。

 田中は、少年時代から同ゲームをプレーし、パワプロ好きを公言している。応援大使就任に対しては、「野球ゲームといえばパワプロだと思っています。多くの人にパワプロの楽しさを伝えることができるように専念していきたいと思います」とコメント。

 今回の就任を機に、パワプロ応援大使として、さまざまな活動を行っていく予定。その第1弾として、23日に発売された『実況パワフルプロ野球2014』の公式サイトで田中のプレー動画が公開されている。

 また、30日から行われるスマホ版『実況パワフルプロ野球』(今冬配信予定)のAndroid端末限定ベータテストへの参戦が決定している。

 今後もパワプロ応援大使としての活動から目が離せない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月28日のニュース