ソフトバンク 中盤の6回に一挙3得点!

[ 2014年10月28日 21:20 ]

<日本シリーズ ソ・神>6回2死満塁、李大浩は中前適時打を放つ

日本シリーズ第3戦 ソフトバンク―阪神

(10月28日 ヤフオクD)
 ソフトバンクが中盤の6回に3得点を挙げてリードを広げた。

 2―0とリードして迎えた6回、2本のヒットと死球で2死満塁とすると内川の三ゴロを処理した西岡が二塁へ野選。この間に三塁走者の吉村がホームを踏むと、続く李大浩に中前2点適時打が飛び出して、この回一気に3得点を挙げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月28日のニュース