鳥谷 沖縄で自主トレ「自分がしっかり状態を上げないと始まらない」

[ 2014年1月14日 14:41 ]

 阪神の鳥谷敬内野手が14日、沖縄県名護市で自主トレーニングを報道陣に公開した。ロングティーなどで汗を流し「年々優勝したい気持ちが強くなっている。自分がしっかり状態を上げないと始まらない」と、2005年以来のリーグ制覇に向けて闘志を燃やした。

 本来の3番から昨季は4番も務め「(走者を)かえす意識は他の打順と違ったので、いい経験になった」と言う。4失策でゴールデングラブ賞に輝いた遊撃の守備では今季は2失策以下を目標に掲げ「フルイニング(出場)の中で成績を残したい」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年1月14日のニュース