ヤクルト川端 宮本抜け「どこかで気の緩みが出てくる」

[ 2013年12月20日 05:30 ]

契約更改した川端は700万円ダウンに神妙な表情

 ヤクルトの川端が今季限りで引退した宮本に代わるお目付け役を買って出た。この日、契約更改交渉に臨み、700万円ダウンの年俸5600万円でサイン。

 今季までは宮本が怠慢プレーなどをした選手に厳しく注意してきたが、プロ9年目となる来季は「(宮本)慎也さんが抜けて、どこかで気の緩みが出てくると思う。森岡さん、川島さんとも話して俺らで見ていこうという話はしている」と厳しさも継承していく考えだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月20日のニュース