中畑監督が一日警察署長 「安全、安心は守りが基本」来年に自信

[ 2013年12月20日 20:33 ]

 プロ野球DeNAの中畑清監督が20日、神奈川県下一斉特別警戒日における一日警察署長に就任し、年末年始の安全、安心を呼びかけた。横浜駅では20分ほど構内を歩くと大勢の人が押し寄せたが、丁寧に手を振って応えた。

 「安全、安心は守りが基本」と力説した指揮官だったが「(ことしの)ベイスターズのプレーは守りが悪かった」と苦笑。それでも今オフに阪神からフリーエージェント宣言した久保康友投手を獲得し、先発陣は厚みを増した。“守り”を強化した中畑監督は「来年は結構、いいところ行くよ」と自信たっぷりに話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月20日のニュース