西武 ヤ軍などでプレーのランサムら獲得 新外国人4選手を発表

[ 2013年12月20日 15:22 ]

 西武は20日、新外国人選手として米大リーグ、ヤンキースなどでプレーしたコーディ・ランサム内野手(37)=188センチ、91キロ、右投げ右打ち=ら4選手の獲得を発表した。ランサムは年俸90万ドル(約9千万円)で背番号は6。

 先発として期待しているグレッグ・レイノルズ投手(28)=201センチ、102キロ、右投げ右打ち=は年俸80万ドル(約8千万円)で背番号42。抑え候補のマイケル・ボウデン投手(27)=188センチ、98キロ、右投げ右打ち=は年俸80万ドルで背番号26。ポーフィリオ・ロペス投手(23)=178センチ、91キロ、左投げ左打ち=は育成契約で年俸6万ドル(約600万円)、背番号122。

 また、ランディ・ウィリアムス投手(38)と育成選手のアブナー・アブレイユ外野手(24)の残留も決まった。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月20日のニュース