×

オリックス 李大浩“移籍やむなし”「条件で負けるならば仕方ない」

[ 2013年11月13日 06:00 ]

オリックスの李大浩

 今季で2年契約が切れる李大浩(イ・デホ)との残留交渉について、オリックスの瀬戸山球団本部長は「条件は最大限出し切った。戻ってくると信じているが、仮に他球団に条件で負けるならば仕方ない」と難航を示唆した。

 すでに最終条件は提示済みで、返答の期限を15日前後に設定。「あまり長引かせると、チーム編成で支障が出る」と、今月中旬には区切りをつけるつもりだ。仮に退団となれば、新たな補強策にシフトチェンジする。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2013年11月13日のニュース