元ロッテ・初芝氏 社会人セガサミー監督就任

[ 2013年11月13日 06:00 ]

社会人野球、セガサミーの監督に就任する初芝氏

 社会人野球のセガサミーは12日、元プロ野球ロッテの初芝清氏(46)が12月1日付で監督に就任すると発表した。

 チームは今季、都市対抗、日本選手権で初戦敗退に終わっていた。初芝氏は二松学舎大付(東京)から東芝府中を経て89年にロッテ入団。95年には打点王に輝くなど強打の三塁手として活躍した。05年の現役引退後は新日鉄住金かずさマジックでコーチを務めた。「プロ17年で勉強したこと、アマチュアでコーチとして勉強したことをもとに選手に指導し、都市対抗、日本選手権で優勝できるチームづくりをしていきたい」と日本一を目標に掲げた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2013年11月13日のニュース