ヤクルトドラ3の秋吉 投球術見て「打たせて取るすべ身につけた」

[ 2013年11月13日 06:00 ]

 ヤクルトからドラフト3位指名され、「ポスト高津」として期待がかかるパナソニックの最速149キロサイド右腕・秋吉が、鳥原公二チーフスカウトらから指名あいさつを受けた。

 鳥原チーフスカウトは「先発、中継ぎのどちらでもできる。即戦力として期待しています」と低迷する投手陣の起爆剤に指名。楽天・田中、巨人・坂本と同世代の右腕は「今年から打たせて取るすべを身につけた。早いカウントで打たせて取る投球をしたい」と意気込んでいた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2013年11月13日のニュース