×

俊介 自主トレ公開、メジャー球で150球「投げやすい」

[ 2013年11月13日 06:00 ]

ブルペンで投球練習を行う渡辺

 ロッテを自由契約選手となり、メジャー挑戦を表明している渡辺俊介投手(37)が横浜市内で自主トレーニングを公開し「体調はシーズン中と変わらない。良いものを見せるために準備をしておく」と約2時間、汗を流した。

 ブルペンでは日本の統一球より滑るといわれるメジャーの公式球を使って約150球。カーブやシンカーなどの変化球は「動いてくれるから投げやすい。抵抗はないし、投げにくさもない」と不安を感じていない様子だった。移籍先などの交渉は代理人の団野村氏に一任しており「興味を持っている球団があると聞いている。メジャーでやれるチャンスがあれば」と話すにとどめた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2013年11月13日のニュース