復活目指すG久保 守護神候補に 川口コーチ「楽しみ」

[ 2013年11月13日 06:00 ]

ウオーミングアップする長野(左)と久保

 巨人の川口投手総合コーチが右肘と右股関節の手術から復活を目指す久保を、守護神候補の一人に挙げた。

 秋季練習で投球を見守り「久保は抑えでもいけるんじゃない。来年使えるメドが立った。キャンプが楽しみ」と同コーチ。今季は1軍登板がなかった久保は「投げるところを見てもらえたのは収穫。股関節の引っかかりも抜けていい状態なので、キャンプまで保てるようにしたい」と状態の良さを強調した。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2013年11月13日のニュース