各GMがマー君へ高評価 「全球団が欲しいと思う」「争奪戦に」

[ 2013年11月13日 10:25 ]

報道陣の質問に答えるエンゼルスのディポトGM

 米大リーグのゼネラルマネジャー(GM)会議は12日、フロリダ州オーランドで行われ、各GMが、ポスティングシステム(入札制度)での大リーグ移籍が注目されるプロ野球楽天の田中将大投手へ高い評価を与えた。

 ドジャースのコレッティGMは「若くて才能にあふれている。高額な入札による争奪戦になるだろう」と予想した。エンゼルスは2008年から田中の調査を続けており、ディポトGMは「素晴らしいとしか言いようがない。全球団が欲しいと思う投手だ」と絶賛した。

 ヤンキースのキャッシュマンGMは「誰もが注目している。各球団の補強戦略に影響を与えるだろう」と話した。同球団のスタインブレナー共同オーナーは「とても気に入っている。疑いようのない、いい選手だ」と評価した。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2013年11月13日のニュース