青木 攻守にハッスル 右膝痛何の「ちょっと安心した」

[ 2013年9月3日 06:00 ]

<ブルワーズ・エンゼルス>8回、中前打を放つブルワーズ・青木

インターリーグ ブルワーズ3―5エンゼルス

(9月1日 ミルウォーキー)
 右膝痛を抱えるブルワーズの青木が「1番・右翼」で出場した。

 初回に四球を選び、8回には中前打。守備でも初回にフェンス際の打球に対してジャンピングキャッチを見せた。右膝については「痛みも出ずにプレーできたし、ちょっと安心した」。2日(日本時間3日)のパイレーツ戦も出場予定で「セーブできるところはセーブしてプレーしている。全力でやらなきゃいけないところも出てくると思うが、少しでも多くの試合に出たい」と意欲的だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月3日のニュース