加藤コミッショナー バレ本塁打量産は飛ぶボール「関係ない」

[ 2013年9月3日 06:00 ]

巨人戦へ向けスポニチ本紙を手にするバレンティン
Photo By スポニチ

 加藤良三コミッショナーがヤクルト・バレンティンの本塁打量産について「ボールはバレンティン選手には関係ないんじゃないですか。打数あたりの本塁打生産率が凄く、去年、一昨年もそうですから。慣れもあると思う」と分析し、今季から反発係数が変わった飛ぶボールの影響ではないとの見解を示した。

 さらに「長打者特有のスタイルで、フォロースルーが大きい。8月の末で50本を超えているのは凄いですよね。残り全試合出てもらい、総本塁打数を上げてほしい」と新記録達成に期待を寄せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月3日のニュース