ももクロ 始球式に登場!最後は「ゼーット!」で決めた

[ 2013年9月3日 18:04 ]

始球式に登場したももいろクローバーZ。代表して百田夏菜子が投球

 プロ野球楽天―西武(Kスタ宮城)で3日、始球式に「ももいろクローバーZ」が登場、外角に山なりボールを投げ、見事に西武・ヘルマンを空振りさせ、大役を務めた。

 楽天のユニホーム姿でグラウンドに現れ、メンバーを代表して百田夏菜子が見事にノーバウンドでの1球を投じた。投球後にはおなじみのポーズ「ゼーット!」を決めてみせた。

 ももクロといえば、23連勝中のエース・田中将大投手(24)が大ファンとして知られている。この日も試合目に対面し「この日を楽しみにしてシーズンを過ごしてきました」と言うほど。ブルペンでは捕手役を務め、練習用で使用しているももクロ5人のイメージカラーを配色したグラブを新たに発注し、リーダーの百田夏菜子にプレゼント。それを使用しての始球式だった。

 ももクロは「マー君!!!!いつも応援ありがとうございますっ!!登場曲にももクロを使ってくださって、先日の登板日には球場にも5色の応援ボードが配られてたなんてとっても光栄です!!ありがとうございます!!」と感謝。さらに「ぜひこのままどこまでも勝ち続けてください!私たちがマー君のホームで始球式に参加できることがうれしいです。ももクロが仙台に元気を届けに行きたいと思います」と意気込んでいた。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年9月3日のニュース