育成出身のロッテ・西野 1軍デビュー登板へ 川崎コーチも期待

[ 2013年2月26日 06:00 ]

26日の登板に備え、キャッチボールを行うロッテ・西野

 育成出身のロッテのプロ5年目右腕・西野が、26日の楽天との練習試合(清武)で「1軍デビュー」する。

 この日、宮崎市内での投手陣の練習に合流。「精いっぱいアピールしたい」と意気込んだ。最速147キロの直球に「追い込んだらフォークで勝負する」という決め球を持つ。昨年11月に支配下登録されたばかりの21歳。川崎投手コーチは「投げっぷり、センスがいい。楽しみな投手」と期待を寄せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月26日のニュース