片岡 オープン戦出場は3月以降 手術の右手首に痛み

[ 2013年2月26日 06:00 ]

 西武の正遊撃手候補・片岡のオープン戦出場が3月以降になる見通しとなった。

 現在、2戦連続欠場中だが、渡辺監督は「出られるようになったら出す」との方針を示した。片岡は昨秋、右手首を手術。痛みがまだ若干残ることから、2月いっぱいは体の状態や患部の様子を見ながらチームに帯同する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月26日のニュース