ブラジル代表 秘密兵器は16歳右腕 日本戦登板も

[ 2013年2月26日 06:00 ]

ブラジル代表の秘密兵器、16歳のミサキ

 ブラジルの秘密兵器は大会最年少16歳のセットアッパー右腕ミサキだ。

 日系3世。日本の野球はテレビゲームで知る程度だが、対戦したい選手は「阿部選手は好きなのでいつも(ゲームで)使っています」と侍ジャパンの4番を指名。最速145キロに加え、5種類の変化球を操る。カルデラ投手コーチは「リードした状況で投げる可能性はある。日本戦もある」と若き才能に期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年2月26日のニュース