PR:

大谷 プロ初スタメンで初安打&初得点

<日・広>5回1死、一塁、右前打を放つ大谷

練習試合 日本ハム4―1広島

(2月26日 名護)
 日本ハムのドラフト1位・大谷翔平投手(18=花巻東)が、広島との練習試合に「3番・右翼」でプロ入り後初めてスタメン起用され、5回に対外試合初安打を放つなど4打数1安打だった。

 2―1の5回の第3打席、1死一塁から広島3番手・中崎にカウント2―2と追い込まれたが、低めに入ったスライダーを弾き返し、一、二塁間を抜ける右前打。1死一、三塁とチャンスを広げると、続くアブレイユの右前適時打で一気に三塁へ。ホフパワーの中犠飛で4点目のホームを踏んだ。

 1回無死一、二塁の第1打席では先発・江草の前に二ゴロに終わり、先制のチャンスを生かせず。3回2死の場面では永川勝の初球をしっかりと捉えたが、相手の好守備に阻まれて遊ゴロだった。7回1死三塁の第4打席では中田の直球にバットを合わせたが遊ゴロ。プロ初打点はならなかった。

 大谷はフル出場。守備では5回の右飛を落ち着いてキャッチした。

[ 2013年2月26日 15:26 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月18日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム