中島 アスレチックス入り会見「走らせてもらえるなら盗塁もしてみたい」

[ 2012年12月19日 08:18 ]

アスレチックスに入団した中島裕之
Photo By スポニチ

 西武から海外FA権を行使し、大リーグを目指していた中島裕之内野手(30)が18日、オークランド・アスレチックスと2年契約を結び、本拠地オークランド・コロシアムで入団会見を行った。

 中島は英語で「きょう、この場にいることができて光栄です。ヒロと呼んで下さい」などとあいさつ。「チームが若くて団結力があると聞いている。ここ2、3年で守備に対する取り組みも変わり、攻撃と両方とも好きになった。走らせてもらえるなら盗塁もしてみたい」と抱負を述べた。

 背番号は3で、球団は正遊撃手としての活躍を期待している。

 背番号は西武と同じ「3」に決定。関係者によると、総額650万ドル(約5億5000万円)。3年目の選択権は球団にある。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月19日のニュース