なぜ?阿部 「1年契約」がポリシー

[ 2012年12月19日 08:06 ]

優勝旅行先のハワイから帰国した巨人・阿部。年俸5億7000万円で更改することが判明した

 巨人・阿部慎之助捕手(33)が19日に都内の球団事務所で行う契約更改交渉で、1億7000万円増の年俸5億7000万円で更改することが18日、分かった。

 契約年数については球団側から再び複数年契約の打診があったとみられ、19日の交渉で再度話し合われる可能性もあるが、阿部にとってはあくまで「1年契約」がポリシー。09年オフの契約の際も「成績によって年俸が変わった方がやりがいがあるし、複数年でも年俸固定にはしたくない」と出来高払いなしの年俸変動制を選択した経緯がある。

 阿部は日本シリーズ後も「これで満足したら自分の技術も上には行かない。(今季成績を)新たに塗り替えるのはなかなか難しいかもしれないが、同じことはできると思う」と話してきた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月19日のニュース