G・G・佐藤 背番号48で再び「日本のプロ野球でできるとは思わなかった」

[ 2012年12月19日 16:54 ]

 ロッテの入団テストを受け合格したG・G・佐藤が19日、QVCマリンフィールドで入団会見に臨み「自分にできることを精いっぱい、やっていきたい。代打でも何でもチームに貢献したい」と意気込んだ。

 会見前に契約を結び、年俸は1000万円で背番号は48に決まった。

 2008年の北京五輪代表に選ばれた外野手も11年に西武から戦力外を通告され、今季はイタリアなどでプレーしていた。「日本のプロ野球でプレーできるとは思わなかった。うれしい」と表情を緩ませた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月19日のニュース