前田智 衣笠超え来季24年目は“複雑”コーチ補佐兼任

[ 2012年12月19日 06:00 ]

選手兼任コーチ補佐として挑む来季へ決意をにじませる広島・前田

 広島・前田智がマツダスタジアムで契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸5600万円でサイン。今季も代打の切り札として56試合で打率・327、19打点と存在感を示した。来季は衣笠祥雄を抜き、球団在籍年数最長となる24年目。41歳のベテランは「若手のチャンスをつぶし、それでまた24年目。複雑な思いです」とジョーク交じりに話した。

 打撃コーチ補佐兼任で臨むことも決まり、成長著しい堂林ら若手については「プロである以上は、意識を高く持ってやってほしい」と注文を付けた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月19日のニュース