20年五輪復帰で団結!野球&ソフト統合団体名称決まる

[ 2012年12月19日 06:00 ]

 国際野球連盟(IBAF)と国際ソフトボール連盟(ISF)は17日、2020年夏季五輪で実施競技復帰を目指すために創設する統合団体の名称を「世界野球ソフトボール連盟」(WBSC)とすると発表した。

 IBAFとISFは男子が野球、女子はソフトボールの1競技として20年五輪での採用を目指すことで合意。19日の国際オリンピック委員会(IOC)プログラム委員会でWBSCとしてプレゼンテーションを行い、復帰をアピールする。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月19日のニュース