大谷 クリスマス入団会見 「プロ第1球」は栗山監督へ?

[ 2012年12月19日 06:00 ]

 日本ハムはドラフト1位指名した花巻東・大谷の入団会見を25日に札幌市内のホテルで行うと正式発表した。

 会見前には正式契約を結び、ユニホームの採寸なども行われる。また、会見後には札幌ドームなどの施設見学もする。

 同ドームではマウンドにも立つ予定となっており、栗山監督は「(僕が)打席に立つのもいいね。バッターボックスに立てばどんな球だかよく分かるしね」と、黄金ルーキーの「プロ第1球」を打席から見極めたいとした。

 さらに「打席に立つ姿も見てみたい」として本拠地の打席に立たせる案も披露。二刀流で育成する逸材に、いきなり雰囲気だけでも味わってもらおうという考えだ。会見当日はクリスマスとあり、指揮官は「“論語”でもプレゼントしようかな」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月19日のニュース