藤浪 対戦を心待ち「早く対戦できるよう頑張りたい」

[ 2012年12月9日 20:31 ]

大谷日本ハム入り表明

(12月9日)
 ドラフト1位で阪神入りする藤浪(大阪桐蔭高)は「はっきりと進路が決まったことは良かった」と、同学年の投手の決断を歓迎した。

 ことし春の甲子園大会は直接対決で投げ勝ち、18U(18歳以下)世界選手権では、ともに日本代表として戦った。「早く1軍のマウンドで対戦できるように、自分も頑張りたい」とプロでの再戦を熱望した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年12月9日のニュース