今季苦しんだ今江 来季日本一なら“菓子まき”約束

[ 2012年12月9日 06:00 ]

ロッテファンミーティングにサプライズ登場した今江と唐川(右)はちびっ子ファンの質問攻めにタジタジ

 ロッテの今江と唐川がQVCマリンで行われた「ファンミーティング」に参加した。今季チームは前半戦首位から夏場以降の失速で5位に転落。打率・253、6本塁打と不本意だった主将の今江は「こんな悔しいシーズンは初めて。来年日本一になったら、優勝パレードでバスの上からファンの方に(ロッテ商品の)お菓子を投げ入れたい。節分で豆をまくように」と珍目標を披露し、来季の巻き返しを誓った。

 なお、日本一になった際には自腹では難しいためロッテ本社や選手会に協力を要請する。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年12月9日のニュース