山本昌 防御率トップ「浅尾には“気にするな”と言ったよ」

[ 2012年4月23日 09:22 ]

<広・中>7回1失点で勝ち負けはつかなかったものの、山崎(右)からウイニングボールを受け取る山本昌

セ・リーグ 中日3-2広島

(4月22日 マツダ)
 天国の父にささげる奮闘だった。中日の山本昌が悲しみをこらえ、7回4安打1失点の力投。勝利投手の権利を得て降板した。

 8回に浅尾が同点とされ白星は手にできなかったが、防御率はリーグトップの0・69とし、チームも5連勝で首位をキープした。

 「チームが勝ったから良かった。浅尾には“気にするな”と言ったよ」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2012年4月23日のニュース