浅尾の失点帳消し!大島9回に値千金決勝打

[ 2012年4月23日 06:00 ]

<広・中>9回、1死二塁、大島は左越えに勝ち越し適時二塁打を放つ

セ・リーグ 中日3-2広島

(4月22日 マツダ)
 山本昌のためにも、浅尾のためにも負けられない試合を勝利に導いたのは中日・大島だった。2―2の9回1死二塁から前進守備の左翼・ニックの頭上を越える決勝二塁打。「チャンスで2回凡退していたし、とにかく初球から思い切りいった」。

 絶対的なセットアッパーが同点を許す嫌な展開だったが「浅尾さんはいつも抑えてくれているし、カバーできてよかった」と笑顔だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2012年4月23日のニュース