バレ、ミレ、ロマン、バーネット 助っ人4人で巨人討ち

[ 2012年4月23日 06:00 ]

<ヤ・巨>バレンティンから顔にクリームを塗りつけられたミレッジは笑顔でインタビューに応じる

セ・リーグ ヤクルト3-2巨人

(4月22日 神宮)
 4人の外国人選手の活躍でヤクルトが勝利を呼び込んだ。

 3番のミレッジは5回1死二塁から、決勝の左越え二塁打。お立ち台では2回にリーグトップタイの4号ソロを放ったバレンティンから顔にシェービングクリームを塗られ「バレンティン愛しています」と話し、笑いを誘った。さらに先発のロマンが5回1/3を2失点で来日初白星を挙げれば、最後は守護神のバーネットが締めて7セーブ目。ロマンは「最低限の仕事はできた。これをきっかけにどんどん勝っていきたい」とご機嫌だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月23日のニュース