菅野 体重7キロ増 ダルばりの「巨人化計画」進行中

[ 2012年3月8日 08:32 ]

紅白戦に先発登板した東海大の菅野智之投手

 昨秋ドラフトで日本ハムからのドラフト1位指名を拒否し、浪人することを決めた東海大の菅野智之投手(22)が7日、同大学の沖縄キャンプでの紅白戦に先発。2回2安打無失点、2奪三振に抑えた。

 今年の投球練習開始は2月27日の沖縄キャンプから。キャンプ前にブルペン入りしていた例年より調整のペースは遅いが、その分、筋トレに集中して取り組み、体重は昨秋から7キロ増の93キロ。

 主に体幹を鍛えてダルビッシュ(レンジャーズ)ばりの「巨人化計画」を進めており、「軽く投げても力が伝わるようになってきている」と成長を実感している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月8日のニュース