ボウカー「1番」で初出場で結果 原監督「これもいいね」

[ 2012年3月8日 08:14 ]

オープン戦 巨人4-4広島

(3月7日 倉敷)
 巨人のボウカーが1番左翼で出場。2番、3番、6番に続く起用に「1番は経験したことがない。でも、やるべきことは変わらない」と話し、初回、3回といずれも先頭で四球を選び出塁した。

 だが初回は1死一、二塁で二塁けん制でアウト、3回は二盗に失敗した。それでも1死二、三塁だった4回は右前適時打。2番に坂本、3番に高橋由を据えた新たな試みに原監督は「このオーダーもいいね」と手応えを口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月8日のニュース