ダル 年俸の要望届かず それでも移籍を決めたライアン球団社長との食事

[ 2012年1月20日 06:48 ]

レンジャーズ移籍が決まったダルビッシュ

 レンジャーズは18日(日本時間19日)、ポスティング・システム(入札制度)で独占交渉権を獲得した日本ハム・ダルビッシュ有投手(25)と契約合意したと発表した。午後4時(同19日午前7時)の締め切り3分前の成立だった。

 年平均1500万ドル(約11億5500万円)の要望も届かなかった。だがその差を埋めたのはダルビッシュ本人の移籍への思いだった。

 2日にアーリントンで、ノーラン・ライアン球団社長に会い、世界一奪取への思いや投手としての考え方を聞いた。団野村氏は「ライアンさんと会って、食事をしながらいろいろな話ができた。(入団への)気持ちが強くなったと思う」と代弁した。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2012年1月20日のニュース