4・10デビュー最有力!イチローに“第1球”

[ 2012年1月20日 06:00 ]

09年2月、WBC代表合宿のシート打撃でイチローを二ゴロに打ち取るダルビッシュ

ダルビッシュ、レンジャーズ決定

 ダルビッシュの公式戦デビューは開幕4戦目となる4月9日(日本時間同10日)の本拠地でのマリナーズ戦が有力だ。米FOXスポーツは早くも初登板日を予想。「レンジャーズの商魂がたくましいなら、4月9日にデビューさせるべき」と報じた。マ軍の1番はイチロー。日本球界の至宝2人の初対決がいきなり実現することになる。

 レ軍のロン・ワシントン監督は4月6日(同7日)の開幕戦(ホワイトソックス戦)は元広島のルイスを先発させることを明言。2戦目は昨季16勝の左腕エース・ホランド、3戦目は同14勝のハリソンが濃厚で、ダルビッシュは開幕2カード目に回る可能性が高い。マ軍にはマイナー契約からメジャーを目指す川崎もおり、日本人対決に注目が集まる。

 ダルビッシュが05年にプロ入りした時、イチローは既にメジャーのスーパースターだった。両者は06年2月19日、第1回WBCを前にした練習試合で対戦経験がある。12球団選抜の一員だった当時2年目の右腕はイチローへの投球の際に力が入ったのか、右肩を負傷するアクシデント。その後、09年の第2回WBCではチームメートとして日本代表の連覇に貢献した。直前の宮崎キャンプでシート打撃で対戦した時には152キロを計測するなど、イチローに「切れのいい感じの印象だね」と言わしめた。

 誰もが認める日本No・1の投手となり、イチローと同じ舞台に立つダルビッシュ。両軍は同じア・リーグ西地区で年間19試合が組まれている。ダルビッシュのメジャー第1球が、新たな名勝負の幕開けとなる。

 

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2012年1月20日のニュース