ダル 入団会見に備え父とともに渡米

[ 2012年1月20日 20:08 ]

米大リーグ、レンジャーズ移籍が決まり、入団記者会見のため米国へ向け出発するダルビッシュ有投手

 プロ野球日本ハムから米大リーグ、レンジャーズ移籍が決まったダルビッシュ有投手(25)は20日、入団記者会見に備え、父ファルサさんとともに渡米した。ラフな服装でリラックスした様子だったが、報道陣には対応せず無言で機内に乗り込んだ。入団会見はテキサス州アーリントンにある本拠地球場、レンジャーズ・ボールパークで米中部時間20日午後7時(日本時間21日午前10時)から行われる。

 ダルビッシュは昨年12月に入札制度での米挑戦を表明後、これまで記者会見を開いていない。日本選手が入札制度で移籍する際に結ぶ契約としては、2006年オフにレッドソックスと6年契約した松坂大輔投手の総額5200万ドルを上回る高額契約を結んだ日本のエースに注目が集まる。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2012年1月20日のニュース