トレード移籍の高橋秀、体重増で「手応えある」

[ 2012年1月20日 06:00 ]

高橋秀は入団会見後、オリックスのロゴの前で笑顔のサムアップ

 ソフトバンクからトレードでオリックス入りが決まった高橋秀が19日、神戸市のほっともっと神戸で入団会見を行った。

 「横から投げるスピードボールを売りに頑張りたい」。

 キャンプを意識する時期の突然のトレード通告には「正直ビックリした」ものの、高校3年間を過ごした大阪の地での再スタートには意欲満々。これまでのベスト体重80キロを“野球人生最重量”の85キロに増やして「安定感、ボールの強さは自分の中では手応えがあります」と新天地での活躍を誓った。すでに今月10日前後にはブルペンでの投球を開始しており、例年より早めの仕上がりでプロ7年目のキャンプに臨めそうだ。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2012年1月20日のニュース