平野「公私ともに尊敬」小笠原とトレで充実した表情

[ 2012年1月20日 19:11 ]

 阪神の平野が20日、宮崎市内で練習し、巨人の小笠原からアドバイスなどを受けた。オフの小笠原との合同トレーニングは毎年恒例で「公私ともに尊敬している。追い付きたいと思って、毎年やっている」と充実した表情だった。

 12日に球団と2度目の契約更改交渉に臨んだが合意に至らなかった。ただ、気持ちを切り替え、14日から宮崎で汗を流してきた。この日で小笠原とは離れ、場所を変えて春季キャンプに備える。「(小笠原に)言われたことを大切に、継続してやっていきたい」と話した。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2012年1月20日のニュース