出身地の大阪・羽曳野に「ダルビッシュ球場」できる?

[ 2012年1月20日 06:00 ]

ダルビッシュ、レンジャーズ決定

 ダルビッシュの出身地、大阪府羽曳野市でも祝福と喜びの声が満ちあふれた。

 ダルビッシュを中学時代の3年間、少年野球チーム「オール羽曳野ボーイズ」で指導した山田朝生監督(64)は「震災復興を進める東北のためにも米国で活躍し、元気の出る明るい話題を提供してくれれば」と話していた。

 また「少年時代を過ごした羽曳野の町に恩返しがしたい」と、同投手から硬式野球のできる球場の新設を打診されている北川嗣雄羽曳野市長は「市として、ダルビッシュ投手の厚意を受け入れられるよう検討を進めており、今回の大リーグ入りは球場実現への大きな弾みになる」と話した。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2012年1月20日のニュース