どうして離婚 ダルと紗栄子 昨年末はクリスマスプレゼントも…

[ 2012年1月20日 07:16 ]

08年12月15日、ダルビッシュと手をつないでハワイ挙式へ出発する紗栄子。結婚生活は4年2カ月で幕を閉じた

 大リーグ・レンジャーズへの入団が決まったダルビッシュ有(25)とタレント紗栄子(25)が19日、離婚した。2人の所属事務所によるとこの日、代理人が都内の区役所に離婚届を提出、受理された。

 2人は07年11月に結婚。すれ違いの生活が続いたことで10年10月から離婚の話し合いに入ったものの「条件面で相当な開きがあった」(関係者)ため、翌11月下旬から家庭裁判所での離婚調停に入っていた。1年近くたっても着地点が見えない状態が続いたが、昨年末のクリスマスにダルビッシュが紗栄子と子供たちにプレゼントを贈るなど「2人の関係自体は良くなっていた。ダルビッシュが新たな出発をする時までに全てを終わらせたいという思いは共通していて、最後は円満に決着できた」(関係者)という。

 2人は19日夜、それぞれのブログで「結婚以来お互いの生き方を尊敬し、助け合って暮らしてきました。今でもその感情に変わりはないが、相手の人生を思い合った結果、別々の道を歩むのが最善の道と決断した」と説明。子供については「それぞれが責任を果たしていこうと誓い合っています」としている。
 

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2012年1月20日のニュース