T―岡田本塁打王奪回誓う おかわり君に対抗意識

[ 2012年1月5日 06:00 ]

 オリックスのT―岡田が2年ぶりの本塁打王奪回を誓った。「本塁打にはこだわりをもってやってきているので、もう一度という気持ちは強い」。

 10年は33本塁打で初タイトルを手にしたが、昨季は16本に激減。統一球対策として、バットの重さを900グラム前後から915グラム前後に改良し、今月中旬からは米ロサンゼルスで初の海外自主トレも敢行する。「ボールが変わっても本塁打が増えている人もいる」と、西武・中村への対抗意識を燃やした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年1月5日のニュース