4年連続50試合登板中 宮西「70試合は投げたい」

[ 2012年1月5日 06:00 ]

 日本ハムの中継ぎ左腕・宮西が兵庫県内で自主トレを公開。昨季チーム最多の61試合に登板、新人から4年連続50試合登板を達成した鉄腕は「勝ち試合だけ投げるのは楽。同点や僅差で負けている場面はきついけどやりがいがあるし、チームに必要とされていると感じる。チームで一番多く70試合は投げたい」と自己最多登板更新を誓った。

 今季も武田久が守護神を務めることが濃厚だが「自分にはまだ、と冷静な部分もあるが、やりたい気持ちはある」と意欲を見せた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2012年1月5日のニュース