オリックス、京セラドームで合同年賀式

[ 2012年1月5日 18:54 ]

 オリックスは5日、京セラドーム大阪で同球場を管理、運営する大阪シティドームとの合同年賀式を行った。

 昨季は勝率1毛差でクライマックスシリーズ(CS)進出を逃したが、オフに韓国の強打者、李大浩らを獲得。西名球団社長は「念願の補強がかなりやれたと思う。ことしはぜひ優勝を」と期待を込めた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年1月5日のニュース