ダルをレ軍幹部が高評価「米国で1、2の先発になる」

[ 2011年11月16日 06:00 ]

 レンジャーズのサド・レバインGM補佐が、日本ハム・ダルビッシュについて「米国で1、2位を争う先発投手になる能力を持っている」と、あらためて高評価。

 レ軍ではエース左腕ウィルソンがFAでの退団が濃厚。ダルビッシュがポスティング・システム(入札制度)を利用しての大リーグ移籍となれば、獲得参戦は確実視されており「ここ数年調査を続けており、強い関心を持っている」と熱いラブコールを送った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月16日のニュース