バーランダー 満票でサイ・ヤング賞 「満票の意味は大きい」

[ 2011年11月16日 08:33 ]

サイ・ヤング賞を受賞したバーランダー

 米大リーグ、ア・リーグのサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)が15日発表され、両リーグ最多の24勝(5敗)を挙げ、5月には無安打無得点試合を達成したタイガースの先発右腕、バーランダー投手が満票で選ばれた。初受賞で、ア・リーグの満票での選出は2006年のサンタナ(当時ツインズ)以来、5年ぶり9度目。

 
 28歳のバーランダーはリーグ最多の251回を投げ、勝利数、防御率2・40、250三振がすべて1位の3冠に輝いた。7月下旬から12連勝するなどチームの24年ぶりの地区優勝に大きく貢献。最優秀選手(MVP)の有力候補にも挙げられている。
 
 選考は全米野球記者協会会員による投票(満票28)で、2位は開幕から6連勝して18勝(8敗)のウィーバー投手(エンゼルス)、3位は16勝(12敗)のシールズ投手(レイズ)だった。日本選手の得票はなかった。

 ▼バーランダーの話 満票の意味は大きい。『ああ、これが大リーグの投手というものか』と驚いたサンタナに、5年後に並べてうれしい。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年11月16日のニュース