オリックス期待のドラ1…安達と入団合意「1年目から即戦力」

[ 2011年11月16日 17:56 ]

オリックスと仮契約し、マスコットを手にする東芝の安達了一内野手

 オリックスがドラフト1位で指名した東芝の安達了一内野手(23)=178センチ、75キロ、右投げ右打ち=の入団が16日、決まった。東京都内の東芝本社で交渉し、契約金1億円プラス出来高払い5千万円、年俸1500万円で合意した。背番号は3に決まった。

 走攻守の三拍子そろった遊撃手として期待がかかる。憧れの選手にイチロー(マリナーズ)を挙げた安達は「イチローさんは足が持ち味。自分も足を生かしてやってきた。目標にやっていきたい」と意気込みを口にした。長村編成部長は「ショートだけどどこでも守れるし、身体能力も高い。1年目から即戦力」と話した。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月16日のニュース