巨人 鶴岡 慰留もFA権行使へ「とても悩んだが…」

[ 2011年11月16日 15:39 ]

 巨人・鶴岡一成捕手(34)が16日、都内の球団事務所を訪れ、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使する考えを球団に伝えた。

 鶴岡は08年途中に横浜から移籍し、2番手捕手としてチームの危機を救ってきた。その存在感を球団も認めており、、巨人は慰留したが「とても悩んだが16年間かかって取った権利」と他球団移籍も視野に入れ、今後交渉の席につく。

 鶴岡は今季34試合に出場して打率2割1分8厘だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月16日のニュース