オリックス FAの李大浩と20日にも交渉 

[ 2011年11月16日 06:00 ]

 オリックスが獲得を目指している、韓国ロッテからFA宣言した李大浩(イ・デホ)内野手(29)が15日、釜山市内で旧所属球団ロッテと初の交渉を行った。

 聯合ニュース(電子版)が伝えた。球団側からの条件提示は次回17日に持ち越されたが、交渉に臨んだ球団関係者は「ロッテ球団として歴代最高の待遇を考えているのは間違いない」と明言。オリックスは、他球団との交渉が解禁となる20日にも交渉に乗り出す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月16日のニュース