木田画伯慈善オークション第2弾も盛況!

[ 2011年4月30日 06:00 ]

 日本ハムの木田がスポニチ本紙に連載した「木田画伯のキャンプ絵日記」の原画などを出品した「Yahoo!東日本大震災チャリティーオークション」第2弾が終了した。

 今回出品した4枚のうち最高落札金額は日本ハム・吉井投手コーチを描いたもので、5万2505円。他3枚も3万円前後の値段がつくなど盛況だった。29日からは第3弾のヤクルト編を開始。06年WBC日本代表に選出された宮本、青木、マリナーズ・イチローの似顔絵、当時監督に就任した古田敦也氏(野球評論家)、現役時の土橋2軍守備走塁コーチを描いた作品など4枚を提供している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年4月30日のニュース