そりゃ処分されるよ…試合中、監督がツイッターで審判批判

[ 2011年4月30日 10:59 ]

 米大リーグは29日、ホワイトソックスのギーエン監督に2試合の出場停止処分と罰金を科したと発表した。27日のヤンキース戦の1回に球審に抗議して退場処分を受けた後、試合中に球審への批判を短文投稿サイト「ツイッター」で発信した。

 大リーグの規定では、監督や選手らは試合中にツイッターや交流サイト「フェイスブック」といったソーシャルメディアの使用や、電子機器を用いた外部への情報伝達が禁じられている。同監督は29日のオリオールズ戦はベンチ入りしなかった。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年4月30日のニュース